頚椎は、組織が密集している部位であることから、頚椎の調整は高度で安全な手法によらなければなりません。

 

 

 

過度な矯正やむやみに揉むなどは、危険ですので特に避けなければなりません。

 

 

 

当院の施術は、第一頚椎(アトラス)を微調整することで、頚椎全体の骨組みを変化させることができる安全で有効な術式です。

 

 

 

患部に負荷をかけることなく、正しい骨組みを取り戻させることで、突出したヘルニアや変形した椎骨が原因する神経圧迫を取り除きます。

 

 

 

手術をせずに、頚椎ヘルニアや脊柱管狭窄症を解決し予防することができます。