当院を訪れる患者様の多くが、心療内科を受診していたり、またその経験があり、精神安定剤や抗不安薬などを服用しても改善がみられずに来院されています。

 

 

 

しかし、第一頚椎(アトラス)の施術によって脳幹のストレスを取り除き、自律神経の働きを正常に戻すことで、薬を飲むことなく健康な日常を送っている患者様が多くいらっしゃいます。

 

 

 

自律神経失調症は心因性と思われがちですが、実際は第一頚椎(アトラス)の不整列が原因する場合が多いのです。

 

第一頚椎(アトラス)は、直接脳幹に関節しています。

 

また、大脳や小脳そして脳幹を覆っている硬膜の集約部分でもあります。

 

 

 

そのため、第一頚椎(アトラス)がズレると、硬膜を介して脳幹や視床下部といった自律神経中枢に影響を及ぼす場合があります。

 

これが自律神経失調症の原因と考えられます。

 

 

 

当院の施術により、第一頚椎(アトラス)を正常な位置にアジャストし保持することで骨組みを整え、硬膜を介して脳幹や視床下部のストレスを取り除き、自律神経のコントロールを取り戻すことができるのです。